FrameBird video studio

PROFILE

代表/チーフディレクター・カメラマン・エディター

上 球音
(Mariin UE)


1981年 大阪生まれ
大阪芸術大学芸術学部映像学科卒業。
 
アニメーション制作、映像制作プロダクションでの企画・撮影・編集を経て、2011年独立。
時にディレクター、時にカメラマン、編集とアニメーション制作は大好物です。
関西を中心に活動するアニメーション上映企画グループ“animation soup”のメンバー。
株式会社NiceB映像制作部にも所属し、同チーフディレクター兼任。
株式会社NiceBでは音楽に関わる映像に特化し、ライブ収録、MV制作、音楽イベントCM等を担当。
 
Facebook・・・Facebook:上球音
サハラスタイルで紹介していただきました・・・映像作家 上球音

PROFILE

ディレクター・カメラマン・エディター

北林 渚
(Nagisa KITABAYASHI)


平成元年 大阪府八尾市生まれ
京都造形芸術大学芸術学部映画学科卒業

ヴェラ・ヒティロヴァの「ひなぎく」に心を揺さぶられ、映像の道を志す。
「行動は常識的に 発想は非常識に」をモットーに、
コマ撮りアニメーションから狩猟ドキュメンタリーまで、
ジャンルを問わずさまざまな映像を制作。
企画・演出・撮影・編集とマルチに活躍できるよう日々奮闘中です。

美術館に行くこと、映画は映画館で観ることを心がけています。
好きな映画は「愛妻物語」
 

PROFILE

ディレクター・カメラマン・エディター

道 優香
(Yuhka MICHI)


1986年兵庫県生まれ。
大阪総合デザイン専門学校映像専攻卒業。
 
映像制作会社でのディレクター補佐、撮影・編集、
広告系デザイン会社でのデザイン業務や映像部門の制作進行を経て
2018年11月よりFrameBirdに所属。
有機的なものと人の小さな癖が好き。
 
「結果と同じくらい過程にも意味があるようにすること」
「撮影した相手が完成した映像を見た後に、さらに自分を好きになれること」
をモットーに、全員で一つのものに向かって進めるようなディレクションを目指しています。
 

PROFILE

エディター

渡部 道
(Michi WATANABE)


1994年愛媛県生まれ。
放送芸術学院専門学校メディアクリエイト科卒業。

TV番組制作会社での編集業務を経て、
フリーランスで音楽フェスやイベントの映像制作に携わる。
2019年5月よりFrameBirdに所属。
天体と音楽とゲームが好き。

自分の個性を押し付けることなく、相手の持つ世界観に寄り添いながら、さらに可能性を引き出す編集が得意です。
 

ABOUT

FrameBird


2011年 スタート。
代表/上球音を中心に、映像のディレクション・撮影・編集・アニメーション&モーショングラフィックスまでワンストップで制作できる映像プロダクションです。

各種プロモーションムービー、ライブ収録、ダイジェスト、WEBCM制作などを中心に、
ワンストップ制作だけでなく、演出/撮影/編集/アニメーション/モーショングラフィックス制作のみのセクションでもお引き受け可能です。